診療案内|帯広市西21条南で歯科をお探しの方はいしかわ歯科まで

  • 電話
  • メニュー

お口の健康から全身の健康まで
理想の健康を手に入れるためのサポート

皆様のお口の健康を守るためにヘルスプロモーションをベースにした予防歯科中心の診療スタイルを取り入れています。患者様が健康になりたいという気持ちを尊重し、実現できるようにスペシャリストスタッフがサポートしていきます。お口についてのお悩みや理想は何でもお話しください。

当院でできる治療

イメージ画像

一般歯科

歯が痛い

水・お湯がしみる

歯が黒ずんでいる など

初期のむし歯は見た目もほとんど変わらず痛みもないので、かかっていることに気づかない方が多いです。痛みや頬の腫れなど異常を感じた時は、症状が進行した状態なので早めに治療を受けるようにしましょう。いしかわ歯科では軽度のむし歯治療はもちろんのこと、神経までむし歯菌が到達している重度のむし歯の治療も行っています。

根管治療について

根管治療は歯の神経が炎症や感染を起こした時に必要な治療です。今まで歯の神経が細菌に侵されてしまった場合は抜歯する他ありませんでしたが、根管治療をすればご自身の歯をそのまま保存することができるようになりました。
いしかわ歯科の根管治療はラバーダムやマイクロスコープを使って、精密で安全な治療を行っています。他医院で抜歯をすすめられたという方も一度ご相談下さい。

イメージ画像

予防歯科

自分の歯を守りたい

むし歯・歯周病の予防

お口の中をクリーニングしたい など

きちんと歯磨きをしているから大丈夫!という方も、歯の表面についた細菌のかたまりや歯石は、歯磨きだけでは落とし切れません。汚れをそのままにしていると残せるはずの歯も残せなくなってしまいます。定期的にプロフェッショナルケアを受けて、何歳になってもご自身の歯で食事ができるよう、お口の健康を維持しましょう。

イメージ画像

審美歯科

銀歯を白くしたい

歯の大きさが違う

歯が欠けてしまった など

「最高の笑顔で毎日が幸せに」をモットーに、痛みや不快感を治すだけではなく、お口元を美しく、快適にする治療を行っています。セラミック治療や1日で歯を修復できるダイレクトボンディングも対応可能です。治療を受けられた患者様からは「長年の悩みが解消し、気持ちが前向きになった」など、喜びのお声をいただき、とてもうれしく思います。 いしかわ歯科では、見た目や費用のことまで、患者様のご希望について丁寧にカウンセリングを行った上で、様々な種類の審美治療の中から最適な治療をご提案いたします。ご興味のある方はお気軽にご相談ください。

イメージ画像

ホワイトニング

歯を白くしたい

清潔感をアップさせたい

結婚式・就活・ビジネスに備えて など

歯の健康を保ちながら、白い歯を手に入れたい方はホワイトニング治療をしてみませんか?歯は加齢や食べ物や飲み物の着色によってだんだんと黄ばんでしまいます。
いしかわ歯科では即効性のある「オフィスホワイトニング」、持続性のある「ホームホワイトニング」の2種類を扱っており、患者様のご希望に応じて治療を行っています。ホワイトニングコーディネーターが在籍しておりますので、より専門的な知識に基づいたご提案が可能です。
また、いしかわ歯科では歯のホワイトニングのほかに、歯ぐきのホワイトニングも行っています。

イメージ画像

歯周病治療

歯ぐきから血がでる

歯がグラつく

口臭がキツくなった など

歯周病は30~40代の約80%がかかっていると言われる病気です。重度になると歯を支えている歯槽骨も溶かしてしまい、歯を失ってしまう場合もあります。また、お口の中の血管から細菌が全身に回り、心臓疾患や動脈硬化、認知症、糖尿病、早産、低体重児など、様々な全身の疾患を誘発することもわかってきています。ご自身では気づにくいため、早期発見・早期治療を行うための定期検診をおすすめします。

イメージ画像

入れ歯(義歯)作製

歯が抜けてしまった

入れ歯をつくりたい

入れ歯を調整したい など

歯を失ってしまったら、入れ歯・義歯をつくってその役割を補いましょう。失った歯をそのままにしていると、残った歯が動いてしまってお口の中のバランスが崩れてしまいます。患者様のお口にぴったりフィットする入れ歯・義歯を作ることで、これからもおいしく食事がとれて、楽しく会話ができるようになります。今お使いの入れ歯の調整もお気軽にご相談下さい。

イメージ画像

小児歯科

検診でむし歯があると言われた

歯磨きが上手にできない

子どものお口が気になる など

乳歯は永久歯に比べ歯質がやわらかいので、むし歯になりやすいです。また、小さなころは歯磨きがうまくできないことも多いので、家族でお子様のお口の管理をするようにお願いしております。これから生えてくる永久歯を健康に保てるように、小さなころからお口のケアを行いましょう。