ハッピー&スマイル通信  

HAPPY&SMILE
                        2012Vol.1

              

特集!

虫歯はなぜできるのか?
自分で選べる補綴物
ドクター.一郎のニコニコ日記
スタッフQ&A


      〜みなさまからの質問にお答えします!〜

教えて! スタッフQ&A

@年齢
Aオススメの1冊
Bオススメの歯磨き粉&ブラシ
CHAPPYの素
D個別の質問


院長 石川一郎

@43歳(気持ちは35歳) Aチーズはどこへ消えた

BメルサージュヒスケアとブラウンオーラルBで艶やかな歯を
ゲット
Cハワイでオススメのお店は?
ダイアモンドヘッド&グリル!  プレートランチが最高!  
 

歯科衛生士 飯田桃子

22歳 A人生で一番大切な20代の生き方

Bメルサージュとマルケンブラシ  Cゆっくりお風呂に入ること

歯科衛生士 佐井恵美

28歳 A人生勝ち負け 柳本晶一

BメルサージュヒスケアとブラウンオーラルB

Cいしかわ歯科に来て下さる皆様の笑顔

D着色を防ぐにはどうしたらいいの?
適切なブラッシングと定期的なクリーニング。着色を除去しながら歯を保護してくれる歯磨き粉メルサージュヒスケアがおすすめ。プラスして、ホワイトニングも効果大です! 

トリートメントコーディネーター

フィアーズ 多希子

ひのえうま(アラフィフ)ASteve  Jobs

Bマルケンブラシ  CLove

Dアメリカのどこに住んでいたの?

シアトル(1年間)ロサンゼルス (11年間)

スマイルクリエーター 佐藤和美

28歳  A唯川恵の本 BCheckUpとマルケンブラシ

C子供の笑顔と寝顔

歯科衛生士 前田亜美

23歳  
A自由であり続けるために20代で捨てるべき50のこと 四角大輔
BブラウンオーラルB  
C良い香りの物にかこまれて、好きなことをして過ごすこと

チーフ 小澤瞳

26歳  A置かれた場所で咲きなさい

BCheckUpグレープ プラウトC大切な人が健康でいること

歯科衛生士 野澤薫

➀21歳  A吉本ばなな「TUGUMI」

Bメルサージュヒスケア マルケンブラシ        

C友達と遊ぶことと家族でのんびり過ごすことです!


特集!
自分で選べる補綴物


ねぇ知ってる?
歯のかぶせものの種類って豊富にあるんですって!自分に合ったものを選べるのよ。でも、気になるのは費用や耐久性......知りたい事がたくさんあるのになかなか聞けないよね。

    

まず、かぶせ物や、詰め物には保険がきく物と保険適用外(自由診療)の物があります。
保険のきく物は、ほとんどが"
パラジウム"という金属の材料を使っています。こちらはとてもリーズナブルですが、製作工程が限られているので精密さや美しさを求めることはできません。また、パラジウムは金属アレルギーを引き起こす事があるので、なるべく体の一部として使うのを控えたいものです。
しかし、このようなリスクは保険適用外(自由診療)のかぶせ物・詰め物を選択することで防ぐことができます。材料は
セラミック(陶材)や金属アレルギーの心配が少ない物を使用しますので、美しい透明感があり、体への負担が少ないのも安心です。
 歯への負荷を最小限に抑える土台(¥12000〜)や、二次虫歯ができる可能性を最小限にする精密なかぶせ物・詰め物(¥31500〜)、自然な白さを再現できる物(¥55000〜)など、ご希望に合わせて選ぶことができます。
 これから歯の治療をされる方、今入っている歯を良いものに変えたいとお考えの方、もっと詳しく知りたい方、お気軽にスタッフにお声をおかけください。
 
あなたのお口の環境は自分自身で変えることができるのです。
       

自費治療を受けて<36歳 女性 メタルボンド>

一番の問題点…それは費用が高い!という事です。しかし、口を開けば見える位置の歯。バッチリメイクをキメてもニッコリ笑うと銀歯がギラリじゃ台無しと思い、決心しました。無事に新しい歯が入り、ツルツルした感触で見た目も違和感なく大満足です!やっぱり白い歯っていいですね。

以外と知らないお口の話
虫歯はなぜできるのか?

虫歯は「甘い物を食べるとできる」と思っている方は少なくないかと思います。ですが、甘い物を食べるだけでは虫歯にはなりません

虫歯ができるには、「歯」と「虫歯菌」「虫歯菌が餌にする糖分」そして「虫歯菌が歯に付着している時間」の4つの事柄が必要なのです。この4つの1つでも欠けると、虫歯にはなりにくいと考えられます。

それでは何故歯に穴が開くのでしょう?そもそも歯はとても硬く、その硬度は水晶と同じと言われています。また、虫歯を取る際にはダイヤモンドの付いたドリルで削ります。

その硬い歯に穴をあけるのは虫歯菌が出す”酸”なのです。お口の中には常に虫歯菌(ミュータンス菌)がいて、その菌が糖分を餌に酸を出し歯を溶かします。しかし、溶けると言ってもいきなり穴があくほど溶ける訳ではありません。同じ場所にずっと菌が付着し続け、歯を溶かし続けることによって穴が開くのです。

食べ物をダラダラずっと食べ続けない事、磨き残しの無いようしっかり歯磨きをすることで虫歯の発生は最小限に抑えられます。

歯の噛む面の溝や歯と歯の間は特に虫歯になりやすい場所です。歯の間は歯間ブラシや糸ようじ、デンタルフロスを1日1回通して虫歯予防をしましょう!

                             

  Dr.一郎のニコニコ日記

ハーフマラソン 完走しました!

前号でお知らせした千歳JAL国際マラソンのハーフマラソンに出場してきました。千歳川に沿った新緑の中を駆け抜ける気分は爽快で無事に完走できました。寄せ書きを頂き、応援して下さった皆様に感謝です。来年もぜひ参加したいです。

初マラソンの感想は、こんなに楽しいものがまだあったのかと新たな発見があり、とても嬉しく、また、生まれて 数年、この先もワクワクする事にまだ出会えるのだと期待が膨らみました。記録は下から数えたほうが早かったのですが、目標タイムの2時間30分を2時間10分で走ることができました。次は11月の帯広マラソンを楽しく完走したいです。

このページのトップへ

診療科目

予防歯科・一般歯科
小児歯科・審美歯科
ホワイトニング・機能矯正歯科
インプラント

診療時間

平日 9:00-18:00
土曜 9:00-17:00
休診 水日祝 第3土午後

アクセス

帯広市西21条南2-26-3
0155-35-2442
詳しいアクセスはこちら

いしかわ歯科 小児サイト
いしかわ歯科 携帯サイト
携帯サイト
クレジットカード 取り扱い