院内新聞「ハッピー&スマイル通信」〜健康な身体は健康なお口から〜
2011年4月号

お知らせ

  • ☆4月の休診日
    全休‥6日(水),20日(水)
    午後休診‥13日(水),16日(土)
  • ☆4月16日で開院10周年を迎えます!
  • これからも末永くよろしくお願いします。

DENTAL トピックス

「歯をぶつけてしまったら?」

ぶつけたり転んだりして歯が抜けてしまった、歯がグラグラしてきたときの対処方法についてお話します。
まず行うことは、頭部外傷の確認と口の周りの傷の消毒(優しくうがい)を行い、速やかに歯科医院へ電話連絡をしてください。連絡がついて歯科医院へ着くまでに行うことは、説明のために外傷受傷の状況をまとめておくことと、引率者は心理的フォロー(児童、生徒を落ち着かせてください)をしてあげてください。
応急手当は歯がグラグラする場合、いじらないまたは軽く押さえておいてください。歯が抜けてしまったら、ガーゼで圧迫止血をし、抜けた歯は外傷用保存液牛乳の入ったビニール袋か瓶に入れて、歯科医院へ行ってください。
歯が抜けてしまっても絶望しないで下さい。処置が早ければ早いほど歯が元に戻る可能性が高くなります。
スポーツでの歯の事故は少なくありません。マウスガードを装着すると歯の事故もより軽症になりますので、試合だけでなく、練習中もマウスガードをつけることをお勧めします。

〜デンタルグッズのご紹介〜
○ タフト17,20、 マミー17○
3種類ありますがすべて子供用の歯ブラシです。タフト17が1〜7歳、タフト20が6〜12歳のお子さまの口腔内に適しています。マミーは仕上げ磨き用として持ち手の部分が長くなっています。お子さまの年齢にあった歯ブラシを選びましょう。

皆様のお口の健康をサポートするチームメンバーのご紹介


院長 石川一郎 −地域の人々の健康と幸せを願っていますー

モットー 
体への負担が少ない治療方法の選択と、治療技術の向上を常に行い、お口とそれに関係する疾患が少なくなる世の中の創造をモットーとしています。

目指していること
自分を信じて目指すべきものに進むことを大切にし、日々豊かな余裕のある楽しい人生を過ごすことを信念としています。

お気に入りのデンタルグッズ
デンタルフロス!!歯ブラシでは届かない歯と歯の間をとてもキレイにしてくれます。
そのおかげもあって15年間虫歯ゼロ
私の好きなもの・こと
ランニングが好きです。体と心がリフレッシュでき、生きる歓びにつながります。また体重管理もできるので食べ物や飲み物を気にすることなく取れることも好きな理由です。
将来の夢
・いしかわ歯科の仕事に関わりを持つ人々が健康で幸せに暮らすことができる。・多くの人々が健康に暮らすためのお手伝いをしていく。
・お口の健康つくりを広げ、人々と地域を豊かにする社会貢献をしている。
このようないしかわ歯科を目指しています。


Drコラム

今年の冬は例年と比べて暖かく、雪が少ないのでお困りの方もいらっしゃるでしょうが、生活するにはありがたいことです。2月の下旬に福寿草やふきのとうが顔を出したとニュースで耳にしたころから公道でのランニングをおよそ3ヶ月ぶりに再開しました。雪のないアスファルトを踏みしめながら、日々雪が後退していくのを見ると春が少しずつ近づいていることと、冬ごもりで脂肪をたっぷりつけて不摂生していたことを実感します。今年は去年よりも少しでも長く走れるように少しずつ距離と時間を伸ばしていこうと思います。

このページのトップへ

診療科目

予防歯科・一般歯科
小児歯科・審美歯科
ホワイトニング・機能矯正歯科
インプラント

診療時間

平日 9:00-18:00
土曜 9:00-17:00
休診 水日祝 第3土午後

アクセス

帯広市西21条南2-26-3
0155-35-2442
詳しいアクセスはこちら

いしかわ歯科 小児サイト
いしかわ歯科 携帯サイト
携帯サイト
クレジットカード 取り扱い